おいしい激戦区・金沢駅周辺で、豚の焼肉店「Beston」へ行ってきました。

そもそも「駅前で女子会なのにガチで肉を食う」というスタンスで臨んでおり、内包する矛盾に多少の不安があったのですが、そんな懸念も瞬間消滅。ビックリするほどオシャレ&おいしいのです。

立地も雰囲気も最高ランク。いざ、肉女子会へ!

「Beston」さんは、金沢駅・鼓門を出発して、およそ5分。リファーレの向かいにあるファミマ(金沢本町店)までたどりつけば、ほぼ到着です。ものすごく駅近ですね。

夜の通りに浮かび上がる「Beston」さんのネオン。入る前からオシャレ感がすごい。

店内はさらにオシャレ感がすごい! なんだこれ! 私の知っている焼肉屋じゃない! 煙もなく、においもない。ピッカピカのコンロ、うつくしいテーブル。思いっきり肉食の女子会でも、最高に映える時間が約束されました。

この日はいしカバ部員のまるちゃん、はっちゃんも参加してくれて、とても賑やかでした。みんな揃ったところで乾杯!

Bestonさんオススメの、「特製レモTONサワー」。レモンの量にビックリします。見ているだけで爽やか。メニューには「ゆず風味レモンサワー」「桃レモンサワー」「バナナレモンサワー」「カルピスレモンサワー」も。レモンサワーってこんなに色々あるんですね。そろそろレモンサワーがゲシュタルト崩壊してきました。

こちらもBestonさんオススメ、「銘柄セット」の「銘柄指名豚の4種盛り」です。二つ注文したら、一つのお皿にまとめてくれました。この日のカルビは「蔵尾カルビ」。近江の極上霜降り豚だそうですよ。カルビの脂身、すっごい!

初めてのお客さまには、店員さんが焼き方を教えてくれます。確か、色が変わったら裏返して4秒。すみません、主にはっちゃんがお肉を焼いてくれたので記憶にないです。

したたる脂にぶわっと火がつきます。うわー最高。そして、焼けたお肉を取り皿に入れてくれるはっちゃん。ありがとう、人に焼いてもらったお肉はおいしいです。

さらにこのお肉のクオリティ。あんなに脂まみれだったのにしつこくない! 育ちのいい豚さんは、焼肉になっても爽やかでした。あーこれ、あと10枚くらい食べられるー。

女子なので、お肉のおとも・合わせ野菜をオーダー。サンチュの他に大葉が入っているのは珍しいですね。

これは「こだわりの創作料理・じっくり赤ワインで仕上げた豚ホホ肉のDOTEラグー」。お肉の量が少ないのは、お店の方が気を利かせて二皿に分けてくれたためです。しかも、撮る前にちょっと食べてしまっている。映えより食欲ですみません。こってり味のほろほろ豚肉がうんまい……。白いごはんが欲しくなりました。

これもすごくおいしかった、「熱々チーズもつグラタン」。ズッキーニやしいたけ、茄子などの秋野菜たっぷり! あつあつホクホクで、チーズがとろーっとなりました。うんまー!

私はハンドルキーパーだったので、お酒は飲めませんでした。が、こんなにステキなドリンクをいただけましたよ! ソフトドリンクの「ミックスベリーの実とピーチのクラフトハイ」です。酎ハイにも類似のドリンクがありました。

凍らせたミックスベリーがゆっくり溶けて、いい感じになっています。見た目がかわいい。

こちらはネギタン塩。今まで牛タンしか食べたことがなかったんですが、豚タンもおいしいですね! やっぱりネギ塩がうまい。

さらに、これは「豚ヒレのシャトーBooリアン」。牛肉でシャトーブリアンといえば、1頭あたりほんのちょっとしか取れなくてすっごく高級なところです。その名のとおり、豚肉の希少部位を使ったのがこの一品。こちらは焼き上げたものを出していただけます。なにこれむっちゃうまい。やわらかい。ジューシー。豚なのにとろける……! まるで牛肉のような、と表現するのは、ブランド豚さんに失礼なのか。高級な豚は、とろけます!

「本日のおすすめ」は必見! 確実においしい。

届いた瞬間、テンションがあがった「焼肉屋のひとくち半バーグ」です。本日のおすすめにあるのを見て即決でした。頼んで良かった……! じゅわっと肉汁が出るハンバーグ、たまらないですねー。散々ヒレとかタンとかホホとか食べまくった後なのに、ハンバーグは別腹でした。甘口のソースがまた良い……。定番メニューではないので、いつでも食べられるわけではなさそうですが、これはリピートしたい逸品。

こちらもおすすめの中にあった「ほおばる」。

ちなみに無添加クラフトソーセージのセット名です。すごい名前ですよね。「粗挽き」「旨辛チョリソー」「海老とゆずとすだち」の3本セットが「ほおばる」。そこへ「松茸とゆかいなキノコたち」を加えた4本セットが「むさぼる」。このネーミングセンスはすごく好きです。

これまたうまい! ナイフを入れると、肉汁がプシュッと飛び出てくるほど。やわらかいのにプリプリしている……。粗挽き、海老、どちらも実においしかったです。チョリソーは名前の通り、「うまっ! からっ!」ってなってました。

女子なので、最後に甘いものをいただきました。柚子シャーベット、チーズケーキ、チョコアイス、抹茶ガトーショコラ、ラムレーズンアイス。

シャーベットを楽しんでいる最中に「そうだ無添加クラフトソーセージを持ち帰ろう! おすすめメニューに書いてある!」と思いついたのですが、持ち帰りのソーセージは完全な生ではなく、ある程度火を通してから渡してくれるのだそうです。ちょっと時間がかかるとかで、泣く泣く諦めました。我が悲劇を繰り返さないために、テイクアウトのご依頼は早いうちにどうぞ!

肉食とオシャレを見事に両立させてくれて、しかもおいしい「Beston」さん。スイーツ女子会もいいけど、豚肉女子会もすばらしい。ぜひ行ってみてください!

PORK YAKINIKU HOUSE Beston(ベストン)
住所:石川県金沢市本町2丁目2-8
電話:076-225-7308
https://beston-yakiniku.jimdo.com/
※情報は投稿時のものです。

FacebookTwitterLineGoogle+