\勝手に/いしかわディスカバリー5周年を記念して「春の新生活応援フェア」を開催中! この春、石川県で新生活を始める学生や新社会人のみなさんに、石川県のインテリアショップ・雑貨店がオススメする、ステキな商品をピックアップしてご紹介します。

今回は、白山市にある「LIFE INDEX」さんにお邪魔しました。「人生に寄り添うインテリアショップに」をコンセプトに、家具を通してライフスタイルをご提案してくださる家具屋さんです。店内にはシンプルな雰囲気なもの、ナチュラル感漂うもの、個性的なカラーリングなものと、さまざまなタイプの暮らしを想像させる家具がそろっています。
国内だけではなく、世界中から「これだ!」と思うブランドを取り扱っているそうですよ。

KARIMOKU NEW STANDARDのソファで上質なひとときを。

新生活にオススメな家具の1つ目はKARIMOKU NEW STANDARDのソファー。
「KARIMOKU NEW STANDARD」は日本の木製家具メーカーであるカリモクから2009年に生まれた新しいブランド。これまで紙パルプの原料として活用していた、国内の広葉樹を素材にしたプロダクトを展開しています。これまで、素材として不向きとされた広葉樹のデメリットの部分を、カリモクの技術力と、デザイナーの発想力で素材の特長を活かしたデザイン性の高い家具を生み出している素敵なプロダクトです。

このソファはけして大きなソファではないのですが、クッションの硬さがちょうどよく、座り心地もよいかんじ。座った感じも背もたれ、ひじ置きの角度もちょうどよい。そう、ちょうどよいのです。しっくりくる、といえばいいのでしょうか。見た目の美しさはさることながら、機能面でもカリモクの優れた技術と融合していて、文句の付けどころがないのではという感じです。そして!カバーの替えもできるのも嬉しいポイント。
木のぬくもり、美しさ、そして長く使える丈夫さ。新生活に思い切って買い替えるのもよいのではないでしょうか。

KARIMOKU NEW STANDARD/CASTOR SOFA/2-SEATER:¥248,000~(税別)
W1805×D880×H750/SH370(mm)

シンプルで暮らしに溶け込む日進木工の家具

続いては、こちらのブランドをオススメされました。飛騨高山にある木製家具メーカーの「日進木工」は、洗練された無駄のないデザインで愛用者も多いブランド。飛騨高山というと、重厚でどっしりとした家具をイメージするのですが、こちらはほっそりと軽い、シンプル好みの方が喜びそうなもの。
それもそのはず。こちらの家具は毎日使い、長年使うものだからこそ「軽く、強く」を意識して家具つくりをおこなっているそうです。人が心地よく過ごせる空間をつくりたいとの思いから、デザインもすべてシンプルでモダンで、生活にとけこむものとなっています。

「暮らし」のワンシーンを彩り、「自分らしさ」を見つける場所

せっかくの新生活!2019年の春に、「自分らしい」お部屋づくりをはじめてみてはいかがでしょうか?私は思わずビビッドなソファに心ひかれたので、いしカバくんを座らせて妄想を楽しんでしまいました。
店内にはさまざまなテイストの家具があるので、ぜひ一度足を運んで、新たな自分探しをしてみてください♪

LIFE INDEX
住所:石川県白山市柴木町丁62
電話:076-272-2700
営業時間:10:00~19:00(木曜定休日)
http://life-index.jp/
https://www.facebook.com/lifeindex.furniture.shop/(Facebook)
https://www.instagram.com/lifeindex/(Instagram)

FacebookTwitterLineGoogle+