今回ご紹介するのは、あめの俵屋さんの「じろあめ」!あめの俵屋さんは、観光ツアーや修学旅行でもコースに組み込まれるほど、観光スポットとしても有名ですよね。

俵屋さんの商品のなかでも、「じろあめ」は看板商品!「じろあめ」は水あめ状のやわらかい飴で、良質な米と大麦を原料としています。砂糖や添加物は一切使われていないそうです。安心ですね!このことから、「じろあめ」は昔から赤ちゃんや妊産婦・病人の体力回復に用いられてきたそうですよ。

パッケージは金沢城のなまこ塀をイメージしたデザインで、モダンな印象を受けます。中を開くと、、壺に入ったじろあめがたっぷり!スプーンですくって口に含むと、麦芽糖のなんともいえない甘さが口いっぱいに広がります。口あたりもとてもなめらかです。

そのまま食べてももちろん美味しい俵屋の「じろあめ」。じつは、お料理に使えるんです。魚などを煮るときに、みりんの代わりに照りを出すために使ったり、紅茶やコーヒーのお砂糖代わりとしても使えます。さらに、薄味のおせんべい2枚にはさんで食べるなど、味わい方はたくさん!

また、夏は「冷やしあめ」がオススメです。スプーン一杯をマグカップに入れてお湯で溶き、冷蔵庫で冷やして生姜やレモンを入れたら出来上がり!冬はお湯で溶いたあめに生姜をプラスして、生姜湯を楽しんでみてはいかがでしょうか?体やのどをやさしくいたわってくれそうですよ。

購入場所:香林坊大和
購入金額:1,080円(税込)
購入日:2014年4月
ホームページ:
(株)俵屋 http://www.ame-tawaraya.co.jp/
※情報は投稿時のものです。
FacebookTwitterLineGoogle+