最近はあたたかなお散歩日和が続いて、とても平和ですね。
先日「もふもふしたい!」と、久しぶりにいしかわ動物園に行ってきました!

いしかわ動物園の基本コンセプトは「楽しく、遊べ、学べる動物園」。
「子どもたちの夢を育む楽しい学習の場として、緑に囲まれた自然の中で、楽しく、遊びながら動物の生態を観察したり、動物とのふれあいを通じて、自然保護や動物愛護の精神を学べるように」運営を行っているんだとか。
親として、ありがたいです。楽しみながら、考えたり学べたりできるなんて、本当ありがとうございます。

では早速!動きたくて仕方のない3歳児&歩きたて1歳児と一緒にLet’s MOFU-MOFU★

ガオー!!結構近くで見れるタイガーたち

お猿さんゾーンをほっこり眺めて、3歳息子が一番会いたがったホワイトタイガーの元へ!ガラスのすぐ向こうを行ったり来たりするホワイトタイガーの美しさといったら。こんなに近くで見れることが嬉しくて、しばらくうっとりと見つめていました。

ぽかぽか陽気の日だったので、「ネコたちの谷」に潜むネコ科の動物たちはうとうと…。
それでもゆったりと歩いたり、どっしりと座ったりするライオンやトラの迫力に、子たちはすっかり怯んでおりました。

もふもふの愛らしさに撃ち抜かれる

大きな動物とかに怖がる子供さんたちにおすすめなのが「ふれあいひろば」。ペンギンやカピバラ、ミーアキャットなどの小動物たちをより身近に感じることができるゾーンです。
この日は「とにかくもふもふしたい!」と宣言していたのですが、私のうっかりミスでうさぎさんやモルモットさんを愛でられる「動物とのふれあいタイム」に間に合わないという大失態。悲しむ3歳児。ごめんね。
その代りに出逢ったのがアルパカの「ホップ」さん。

愛くるしい表情で、まんまるなお目目ともっふりした毛をたわわせて、こちらをじっと見つめてくださいました。好きです。

偶然おやつタイムに遭遇したので、にんじんをあげました。一瞬でなくなって、余韻すら感じられませんでした(笑)近すぎる距離に胸の高鳴りが止まりませんでした。もっふりかわいい…

隣のもふもふ羊さんは、上からつりさげられている餌入りの容器をずっと頭でつんつんしていました。かわいい。ずっと見ていたい…かわいい…

オカメインコやインコの手乗り体験もしているそうですよ。次回こそはふれあい体験も手乗り体験もできたらいいなぁ。

急かす子たちと見て回ったので、あまり写真が撮れなかったのですが、コビトカバの愛らしさににやついたり、ゾウのサニーの大きさに歓声をあげたり、オランウータンのブランコ遊びを食い入るように見つめたりしました♪

安定の撮影スポットでパシャリ。

いしかわ動物園は、自宅からわりと近いので、我が家では定番の休日スポットになっています。これからどんどん春になり、お散歩ももっと楽しくなると思うので、みなさんもぜひかわいい動物たちに会いに行ってくださいね♪

いしかわ動物園
住所:石川県能美市徳山町600番地
電話:0761-51-8500
http://www.ishikawazoo.jp/index.html
※情報は投稿時のものです。

FacebookTwitterLineGoogle+