山島村……「手取川正宗」を育んだ地はかつてこう呼ばれました。 明治・大正と手取川の豊かな水と米に恵まれて蔵の数、十数軒を数えた酒造りの村でした。しかし今その味を伝えているのは「手取川正宗」唯一つです。明治三年創業以来、頑なに手造りに徹し酒造り村の伝統を守り続けています。

この蔵元の日本酒

手取川 純米大吟醸 古酒 梅舞花 -1994-

リンゴ酸高生産性酵母を使用し、20年以上のときをかけ、ゆっくり熟成されたアルコール13%の低アル古酒。その言葉遊びが頭に浮かぶ程、柔らかく口中に広がる芳醇さが特徴。心地よい甘みと酸味が口一杯に長く続く余韻はまさに“うまいか”。 パッケージには日本酒の原料であるお米を包装している米袋をイメージし、モダンなデザインに仕上げました。

蔵元情報

株式会社 吉田酒造店
住所:924-0843 石川県白山市安吉町41
電話番号:076-276-3311
WEBサイト:http://tedorigawa.com/
Facebook:https://www.facebook.com/tedorigawa1870/
創業年:1870
主要銘柄:手取川
蔵見学:不可
※詳しくは蔵元のWebサイトをご覧ください

FacebookTwitterLineGoogle+