日持ちするコールドプレスジュースの謎

日頃、野菜を充分に取れていないと感じる方も多いのではないでしょうか。野菜ジュースのお店「菜じゅー くらたや」さんでは、野菜の栄養素を壊さず、吸収しやすい形でいただける「コールドプレスジュース」と、おいしいスムージーを販売しています。
「菜じゅー くらたや」さんは新庄にあります。ビタミンカラーの看板が目印です。

石川県ではまだ一般的とはいえないコールドプレスを、野々市でいただけるのは嬉しいですね。しかも原材料の野菜は「くらた農産」さんのものを多く使用。新鮮で安心、そして栄養たっぷりのジュースは、首都圏でもなかなか手に入らないかもしれません。

ところで「菜じゅー くらたや」さんのジュースは「日持ちする」という話を聞きました。ジューススタンドで出してくれる飲み物が保存できるなんて、そんな奇蹟があり得るのか? と疑っていましたが、実は密封してもらえるんです。搾りたてのジュースを、その場で密封してくれます。飲むときにはそのまま、ストローをぷすっと刺します。ふたのデザインがかわいくて、刺すのがもったいない。

この密封のおかげで、冷蔵庫に入れておけば2日くらいは日持ちするとのこと。つまり翌朝のジュースをストックしておけるんです。くらたやさんのジュースを冷蔵庫からさっと出せば、普段のトーストがインスタ映えモーニングへランクアップ! お手軽なのに、栄養も見た目も完璧な朝食のできあがりです。

お店の方いわく、「家へ持ち帰りたい」という強い要望に応えて密封するようになったとのこと。確かにものすごく便利ですね。ちょっと倒したくらいでは全くこぼれないし、車の中でも安心です。

季節によっておすすめはいろいろ。店頭で確かめよう!

ようやく注文です。メニューを見ながらさんざん迷って、看板に書かれていたスムージーの「黒ごま苺バナナ」をヨーグルトベースでお願いすることに。ベースはヨーグルト、豆乳、ミルクの3種類から選べます。

黒ごま+苺+バナナ+ヨーグルトの味が想像できないまま一口いただきましたが、予想を裏切らない黒ごま感、それから予想だにしないおいしさ!黒ごまの香ばしさ、苺の香り、ヨーグルトの酸味がバナナの甘みに包まれていて、とてもやさしい味です。黒ごまアイスの風味が一番近いかもしれません。でもアイスのように強い甘さではなく、バナナと苺の甘さなのです。ヨーグルトの酸味も加わって、するすると飲めます。
ひたすらもったりとしていて吸い上げるのに苦労しますが、それが逆に「飲んだ!」という満足感をもたらしてくれます。とても濃い、それでいて爽やか。栄養もいっぱい入っている、と納得できる食感です。

さすがのおすすめスムージー、とてもおいしいです!これからも新しいフルーツのスムージーが次々に出てくるはず。確かめに来なければなりません!

新鮮野菜も大人気。予約で売り切れることも

ジュースだけでなく野菜も販売しているのですが、5月頭は時季外れだそうで、棚はからっぽでした。6月頃になると、ナスやトマトが並ぶらしいです。中でも「プヨ姫」というプチトマトは大人気で、電話予約のみで売り切れてしまい、店頭に並ばないこともあるそうですよ。
ちなみにジュースも電話予約しておくとスムーズに受け取れるとのことなので、急いでいる方は是非ご連絡を。

菜じゅー くらたや
住所:石川県野々市市新庄5丁目9 KANADE Ⅷ
電話:076-220-7520
定休日:月曜、第3・第5日曜日
※情報は投稿時のものです。
FacebookTwitterLineGoogle+