「とうふのみそ漬」!商品名を聞いた時は、あんなにやわらかいお豆腐を漬け込む?どういうこと??と思っていましたが、食べてみると「あら不思議!」な、とても美味しい商品でした!今回はウメサ食品さんの「とうふのみそ漬」をご紹介します。

ウメサ食品さんは金沢駅から徒歩5分、六枚町の交差点そばにお店を構えています。明治10年創業という老舗の味噌屋さんで、店頭にある「うめさのみそ」と書かれた赤いのれんが目印。商品はお醤油や味噌などの発酵食品が多く、金沢で長年親しまれているお店です!

そんなウメサ食品さんがおすすめする今回の商品「とうふのみそ漬」!ウメサ食品さん秘伝の味噌に、白山麓の堅豆腐(国産大豆使用)を、なんと半年間も漬け込んだ商品です。これは期待が高まりますね~!ほんのひとさじ口に含むと、さすが「東洋のチーズ」と謳われる商品だけあって、ねっとりと濃厚な味と滑らかな口触りがいっぱいに広がりました!これは美味しいっ!しっかりとした味つけはもう完全に酒の肴です!

単体でももちろん美味しかったのですが、ここはひとつアレンジを加えてみましょう!クラッカーの上に「とうふのみそ漬」をたっぷり塗って、アボカドとボイルした海老、大葉を乗っけてみました!この正義な組み合わせはゼッタイに美味しい!アボガドの滑らかさとぷりぷりした海老の食感、すべてをやさしく包み込むみそ漬の香りが最高にマッチしていました。最後にふわっと香る大葉の存在も重要ですね。いや~これは美味しいっ!

もっといろんな組み合わせができそうな魔法の調味料ですね!きっとほかほかご飯に乗せるだけでも美味しいはず!う~ん、またお腹が空いてきそうです!ぜひいろんな食べ方をしてみてくださいね~。

購入場所:うめさ食品
購入金額:622円(税込)
購入日:2014年10月
ホームページ:
ウメサ食品株式会社 http://www.umesa.net/
※情報は投稿時のものです。
FacebookTwitterLineGoogle+